LATEST ENTRIES

ARCHIVES


MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

地球人類の代表として

「Fake」を脱却し「Truth」の宇宙時代へ
あなたの意志と感情が地球の未来を創る
0
     

    あなたの意志は、

    あなた個人ばかりではなく、

    地球人類の未来をも創ること、変えることが、出来る、のです。

     

    目覚めた一人の意志、もしくは、明確で揺るぎない一人の意志は、

    無自覚なままの、眠ったままの、何千人、何万人の意志もしくは意識に、勝るのです。

     

    眠ったままの人が何千、何万と集まった集合無意識を「雲海」に喩えるなら、

    目覚めた一人の明確な意志は、雲を突き破って、天地を貫き輝く「光の柱」です。

     

     

     

    あなたが望む理想の未来、

    理想の地球世界を、

    ハッキリとできるだけ具体的に想像し、

    それが実現したかの様に喜びを感じよ。

     

    そして、それが現実となる様にハッキリと「意志」し、

    天地を貫く光の柱とせよ。

     

    さらに、

    自らのその「意志」をハッキリとコトバにして、

    地球人類の代表として、宇宙に「宣言」せよ。

     

     

     

     

    意志を、具体的な現象世界に定着し実現するのは、想像(イメージ化・ビジュアル化)と感情です。

     

    それが実現したら、

    どんなに嬉しいか、

    どんなに楽しいか、

    どんなに有難いか、

    そうした感情や「実感」を想起できるほど

    リアルに想像することで、

    現実も、また、実際にそのように動き始めるといいます。

     

     

    望む姿をできるだけリアルに想像し思い浮かべる。

    更に、そこに実際に既に実現した時のように、強く、ハッキリと喜びや達成の感情を乗せる=感じ取る。

    それが、現実を変える、望む現実を創りだす秘訣であるようです。

     

     

    私たちの本質で「創造神」の分身・分霊であるが故に、

    私たちが意識の焦点を合わせたところに、

    より判りやすく言うと、既に実現したのと同じくらいリアルに喜びを感じるまで「想像」すると、

    どんなことでも実現することが出来るのかもしれません。

     

     

    もし、常識やエゴが囁く「疑い」や「否定」に引っ張られず、

    素直に純粋に願望・理想と一つになることができれば、

    願望・理想が実現することを疑わなければ、

    遅かれ速かれ、あなたの願望・理想は、いずれ必ず実現する。

     

    それが、つまり「宇宙の法則」らしいのです。

     

     

    あなたに現れてくる現象(現実)は、あなたの心の反映だと。

    あなたに現れてくる現象(現実)は、あなたの心を正確に写す「鏡」であると。

    鏡の中の現象(現実)を変えたいと思ったら、先ず心を変えなければならない。

    鏡の中に写る人(つまり貴方自身)を微笑ませるには、あなた自身が笑うしかない。

    鏡の中に写る人が幸せにするには、あなた自身が幸せな気持ちを発するしかない。

     

    あなたの心が発したものが、正確に、つまり鏡の様に、あなたの環境や運命となって現れてくる。

     

    これが宇宙の法則、波動の法則であり、共鳴の原理、もしくは「類は友を呼ぶ」法則であると。

     

     

     

    どうせ望むなら、どうせ願うなら、どうせ想像するなら、

    単なる個人的、あるいはエゴイスティックな望みや想像よりも、

    人類全体の進化と調和を願う、神に通ずる、天に通ずる、高く広く深い 願い、理想を抱くべきだ。

     

     

    と、同時に、コトバを清め、本来の力を取り戻すことも必要だろう。

     

    それは、コトバと思い(想い)を常に一つにすること。

    そして、つねに前向きなコトバ、ポジティブなコトバだけを使うということです。

     

    理想を否定するような思いや囁きが出ても、そんなものには付き合わず、

    一貫して理想の方にだけ焦点を合わせ続ける。

     

    それは、スキーなどと同じように、

    はじめはうまく出来ないかも知れない。

     

    しかし、続けていれば、遅かれ早かれ「いずれは出来る」と楽観・達観して

    「訓練」=「試行錯誤」を繰り返すなら、

    次第にネガティブな思いや言葉には影響されないようになり、

    ポジティブビジョン(理想)だけに意志と意識を合わせ続けられるようになる

    ・・のではないだろうか。

     

     

    幸いなことに、日本のコトバの一つ一つには、音霊が宿っていると言う。

     

    「はじめにコトバ(言)ありき」と聖書に書かれているように、宇宙は、いろは48音から成(鳴)っているのだろう。

     

    私たちは、宇宙を創造した力である48音霊(言霊)と一つになることで、宇宙創造の力を己自身のものとすることすら出来るのです。

     

     

    では、どうやったら、音霊と一つになることが出来るのか??

     

    そのためには、先ず何より、日本語の48音は、神から賜った「宇宙創造の力」が宿っている、と知(識)ることが第一歩だと思う。

     

    次に、それぞれのコトバ音霊が秘めている本来の響き、意味、あるいは力を

    自らの感性で「感じ取ろう」とする作業が必要だと思う。

     

    そのためには、自らの体と口を通して「いろは48音」を一つひとつ意識して発声しながら、一つひとつの言霊のもつ響きの「本質」を感じ取るよう耳(感覚)を研ぎ澄ますことだと思う。

     

     

    音霊・言霊と一つになるには、一つになることを阻害している「エゴ(邪念、分別心、常識、固定観念)」を少なくし、終には無くし、無心で無邪気で天晴れな心境、惟神(かんながら)の神鏡に達することが必要だろう。

     

    また、そうした心境があることを知って、自らそうした所を目指す「意志」こそが、人の心境を高める最大の原動力となるだろう。

     

     

     

     

    あなたが望む理想の未来、

    理想の地球世界を、

    ハッキリとできるだけ具体的に想像し、

    それが実現したかの様に喜びを感じよ。

     

    そして、それが現実となる様にハッキリと「意志」し、

    天地を貫く光の柱とせよ。

     

    さらに、

    自らのその「意志」をハッキリとコトバにして、

    地球人類の代表として、宇宙に「宣言」せよ。

     

     

    | - | 20:49 | comments(0) | - | - | - |